40代後半男性の婚活エピソード

スタッフブログ 2022.5.14(Sat)

こんなデータがあります。

25歳から34歳の婚活女性にアンケートをとったところ、7歳以上年上男性でも結婚していいと答えたのは、100人のうち5人でした。

つまり、ほとんどの女性は、7歳以上年齢の離れた男性との結婚は望んでいないということです。せっかく巡り合えたお相手とは少しでも長く一緒にいたいと思えば、同年代のお相手と結婚したいと女性が考えるのも無理のないことですね。

とは言え、40代半ば~50歳を過ぎた男性が結婚して子どもを望んでいる場合は、年齢の離れた女性に希望をかけてお見合いを申し込むしかありません。

当然、受けてもらえる確率は低いのですが、それでも諦めずに果敢に申込をする意気込みが大切です。

当相談所の40代後半の男性会員様は、活動開始から一か月半で、100件ほどお申込みをされました。やはりお断りされるケースがほとんどなのですが、それでもめげずにお申込みを続け、そのうち3名の方がお申受けしてくださり、お見合いを組むことができました。

おかげさまで、結婚に向けてお付き合いしたいと思う方にも出会うことができ、真剣交際に向けて頑張っておられます。

本人の希望条件が難しくても、それが譲れない条件なら頑張ってやるしかないですし、ご本人が納得のいくまで私共もサポートさせていただきます。

お断りが続いても、前向きに頑張って活動されている会員様のやる気は本当に素晴らしいと思います。

また、IBJ日本結婚相談所連盟のすごいと思うところは、これだけ会員様が短期間に申込を続けても、まだお相手探しには困らないということです。

毎日新規会員様のデータがあがってきますし、特に女性はお綺麗な方が多いというのもポイントですね。お断りが続いた時も、当相談所の会員様が楽しく活動できているのは、会員数が多いということも重要だなと実感しているところです。

どうか良きご縁に繋がって、成婚のご報告をこのブログでもお伝えできるよう、会員様と二人三脚で引き続き頑張って参ります!!(妹)