茶道の時間 目指せ素敵な60歳!

スタッフブログ 2022.9.22(Thu)

今年の1月~スタートした茶道。尊敬する方が初めて開催されたお茶会に参加したのがきっかけで、尊敬する方の社中に入らせて頂きました。今まで仕事終わってから、電車とバスで向かっていたのですが、2か月程前から車でチャレンジ。運転苦手で街中に自分が車で行く日が来るとは想像もしませんで、本当にドキドキしながら運転しています。通う時間も短くなり、また車内ではBluetoothで打ち合わせとかしながら向かえるので、時間を有効活用できるところも気に入っています。社中という言葉も知らなかった私。知らないことだらけです・・・

社中しゃちゅう

社中は、広義には同じ目的を持つ人々で構成される仲間や組織を指す。狭義においては、茶道や華道、神楽などの同門の師弟で構成される、活動の拠り所となる最小単位を社中と呼ぶ。

毎回、生菓子も楽しみの一つです。今回はお月見でした。日々の多忙な生活の中で、茶道の時間は心と頭を無にするとてもステキな時間。お点前はまだまだで、一か月近く間が空いたら、0~の状態なのですが、1月の私よりかは、成長しています。人と比べす、昨日の私より今日の私が少しでも素敵になれていたらいいなぁと思っています。そして、こんな時間を持てる環境にも感謝です。こども達が小さいときには想像もつかなかった自分のための贅沢な時間です。

私は素敵な60歳を目指しています。私の目指す素敵な60歳の一つには、美味しいお茶を振舞える60歳です。毎日着物を着たい!所作が美しくもなりたい。

道がつく習い事は本当に奥が深く、今まで多くの方々を魅了してきたからこそ続いているのだと思います。

皆さんはどんな60歳を目指してますか?60歳になったときに、今よりも素敵な社会であるために、日々最善を尽くしていくことも大切ですね。

素敵な60歳を目指して、明日も生きていきましょう!素敵な自分磨きをしていると、不思議と素敵な方々にご縁いただけるようにも思います。

ボランティア活動もその一つかと!おススメです!(笑)ミンナソラノシタ勧誘でした。